szerelem naploja

カテゴリ:2012冬: italy( 17 )




チェキで残す写真

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

この記事が "olasz2012冬" カテゴリー最終回です。

かれこれ1年近く書いている気がします♡

道理で「今どこにいるの?」とよく聞かれるわけですね♡





前日 Siena シエナ日帰り旅行を満喫したので

最後の一日はのんびりDAY。
b0226510_075424.jpg

寒いのに海に行ってみたり。

風が吹く中チェキで思い出づくりの写真を撮ってみたり。



私の中で超絶チェキブームが訪れたのは中学の修学旅行。

カメラ本体が大きくてかさばるけれど、

フィルムは10枚しかないけれど、

なんだか特別な写真が撮れる気がしてお気に入りでした。

そして今、チェキブーム再来。

思い出づくりにはかわいいポラロイド写真が撮れるチェキが一番良い、と思うのです。

なんといっても写真が出来上がるまでの30秒ほどの時間が愛おしい。

手書きメッセージからは心が伝わります。
b0226510_07501.jpg

海からの帰り道、

すっかり日も暮れさらに寒くなったけれど

ジェラートを食べました。
b0226510_1143058.jpg

今まででここが一番おいしい。

小さな街の小さなジェラート屋さん。
b0226510_1101887.jpg

夜はハンガリー映画、「Egri Csillagok」を観ました。

正確には途中記憶が消えていたり、そもそも結末を覚えていない。

つまりは、、、寝てしまいました。

彼に起こされつつ努力してみたりもしたのですが、最後は潔く諦めました!

また今度、眠くない時に観直そう。





2012年イタリア滞在の記録、

冬なのにジェラート7回。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-11-25 03:41 | 2012冬: italy

Santuario- Casa di Santa Caterina 聖カテリーナの家

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

Siena シエナを探索中、

茶色い大きな教会を見かけるたびに

「あの教会さっき行ったよね!きれいだったよねー」

「え、あれ違うよ、違う教会だよ!」
b0226510_0261616.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

みたいな会話を繰り返していた私たち笑

結局この教会には入ったんだっけ。

謎。


ここでも茶色く大きい San Domenico サン・ドメニコ教会を前に話しこんでいたら

天空で掃除しているおばあちゃんが!!

突然、目に飛び込んできました。
b0226510_026442.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

遠くに見える教会とか、建物の大きさとか、下の道路に並ぶ小さい車とか、

いろんな要素が相まって

本当におばあちゃんがほうきに跨って

浮いているように見えた。
b0226510_1344691.jpg

結構な絶景スポットなのですが、

そんなものには目もくれずに黙々と

これまた結構な長時間、

小さなバルコニーを掃き続けるおばあちゃん。
b0226510_026877.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

なんだかとってもおもしろかった。



そんなこんなでも

比較的迷わずにたどり着いたのは、
b0226510_0262369.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

Santuario- Casa di Santa Caterina 聖カテリーナの家。

自分主導で目的地にたどり着けた時の

達成感と優越感は半端ではない。
b0226510_0263056.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

たどり着いたはいいけれど

なぜか閉まっていたので、うろうろしていたら

優しそうなお兄さんが開けてくれました。
b0226510_026364.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

ところで聖カテリ―ナ、

彼の話を適当解釈すると

親の反対を押し切りキリストに身を捧げて、病気の人々に尽くしたらしい。
b0226510_0264018.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

パアァァァーーー





神のご加護をー

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-09-12 02:08 | 2012冬: italy

Siena シエナでおさんぽ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

サングラスにリアルハット、
b0226510_18402567.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

ワイルドだろ~
b0226510_033411.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

今まで旅行大好き!と思い込んでいましたが、

ここにきて

私は実は「旅行好きではない」のではないか

という疑惑が自分の中で浮上。

さきほど友人と会話していて確信しました。
b0226510_18403570.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

私には散歩くらいがちょうど良いのだと。

何ということもない場所を

時間に縛られずに、

心の趣くまま

自分の足で歩く、、、
b0226510_1841547.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

これが好きなのだと。
b0226510_18405421.jpg
Vista Quest VQ1015 R2



Siena シエナでは

暑すぎず寒すぎず、さらに真っ青な空、と良い天気。

気になる小道を見つけては

心向くままずんずん入って行きました。
b0226510_18404012.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

やっぱりヨーロッパの小道は

かわいいものいっぱい♡
b0226510_18402075.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

何でもない洗濯物も

かわいく見えてしまう不思議。
b0226510_18405789.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

街もさることながら、

そこに暮らす人々がまた魅力的でかわいい。

ゾウの広場でダンスを披露する

女の子や、
b0226510_18411048.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

赤いベレー帽のおじいちゃん。
b0226510_18401459.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

還暦なのかしら。

それにしも良くお似合いでかわいらしい。
b0226510_18404755.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

しかし方向音痴が小道に入ると

相当な体力を使うわけで、

小腹も空いたのでちょっと休憩。
b0226510_1840434.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

何も考えずに、

「とりあえずマルゲリータで」的なノリで頼んだら

出てきた瞬間、衝撃を受けた。



なぜか

私の中では一枚を彼と半分こにするつもりだった、、、

なのに

しっかりイタリアンサイズが2枚も来たではないか!!
b0226510_1840646.jpg

あ、トイレに気を取られて

説明省略

しちゃってた、、、



それでも思ったよりたくさんおいしくいただけました♪
b0226510_18403131.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

さらば!byハト

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-09-02 01:09 | 2012冬: italy

Siena シエナ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

「これが最後の遠出になるね」

といって出かけた

Siena シエナ、
b0226510_0101062.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

どの道を選んでも

Piazza del Campo カンポ広場に戻ってきてしまう

すてきな街でした。
b0226510_0105722.jpg
Vista Quest VQ1015 R2



地図も持たずに

電車に乗り込んだ私たち、

駅から出てすぐ

ふと考える。
b0226510_0111065.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

左、

右、
b0226510_095169.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

どちらに行くべきか、、、



あ、

私たちは二人とも方向音痴、

だったわね。
b0226510_0114175.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

その前に Siena シエナ、

そんなに知らないわよね。
b0226510_0113592.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

イタリアでも私が地図を持ち

あーだこーだ言いながら

路地裏に迷い込む私たちである。
b0226510_0113112.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

それなのに

地図も持たないとは

そのチャレンジャー精神は何処から。
b0226510_093490.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

思わず顔を見合わせて

吹き出してしまった。
b0226510_091676.jpg

とりあえず歩き出し、

なんとか道を見つけ出した。
b0226510_094033.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

市街地にたどり着けば

こちらのもの、

あちらこちらにある

矢印が私たちを導いてくれるのだ。
b0226510_092922.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

それで

どこへ行っても Piazza del Campo カンポ広場に戻る、

という仕掛けである。
b0226510_094553.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

しかし歩いた。

街中歩き回ったといっても過言ではないのではないか。



それでも探し物はなかなか見つからないもので、

いくら探しても見つからない

ジェラート屋さん。
b0226510_09243.jpg

仕方がないので広場に戻って買った

このアイス、、、

おいしくなかった!

探し求めてやっと手に入れた過程ゆえ

さらに残念である。

思わずピンボケである。
b0226510_0115782.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

一応全てを制覇したかのように見える

ここ Siena シエナですが、

塔にも外壁展望台にも

登ることはなく、、、

b0226510_0115148.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

こうして「一旅一塔」の決まりは

守られるのであった。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-08-06 03:35 | 2012冬: italy

足早おばさんとゆく!Museo di Storia Naturale e del Territorio

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

ある日の午後、

行きたかった博物館がしばらく休館

ということがいきなり発覚。

ガーン
b0226510_21444451.jpg

さすが無計画の私たち。

こんなこと実はへっちゃらです。
b0226510_21433649.jpg

その代わり、

どんよりそびえ立つ

Museo di Storia Naturale e del Territorio へ。
b0226510_2143474.jpg

しかし自然史博物館的な建物は時間的にアウトだったので

Certosa di Calci を見学しました。

これはなんか特別な教会的建物、、、と解釈。
b0226510_21434141.jpg

案内者付きでないと見られないらしく、

彼を連写して楽しむなどして

30分近く待った、

待ったけれど結局参加者二人だけ、、、

きゃ♡ 貸切り~

と喜んだのも束の間、
b0226510_2144112.jpg

めちゃくちゃ早く歩く案内役のおばさんに

ついて行くので必死だった、、、

常にこの距離感。
b0226510_21435186.jpg

ちぎれた井戸
b0226510_21435662.jpg

薬を調合する部屋
b0226510_2144674.jpg

ドクロが出迎える庭

、、、

このあいまい記述は

全然説明してくれなかったおばさんのせいにしておこう。



こんな素敵テラスがあったので
b0226510_21441095.jpg

先日観た「Letters to Juliet ジュリエットからの手紙」に感化されて

彼とロミオとジュリエットごっこをするも
b0226510_21441477.jpg

おばさんに焦らされ

遭えなく中断。



そんなこんなで

ツアーが終わり
b0226510_21442831.jpg

見上げてみれば快晴でした。
b0226510_21441897.jpg

急かすおばさんからの

解放
b0226510_21443229.jpg



Museo di Storia Naturale e del Territorio

via Roma 79
56011 Calci (Pisa)

HomePage



b0226510_21443752.jpg

理由がわからなくても

気に入った壁の装飾
b0226510_21444057.jpg

あの時おばさんに文句を言っていたら

何か変わったかしら。

今度元気があったら言ってみよう。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-31 02:32 | 2012冬: italy

トイカメラVistaQuestと一眼レフCanon550Dについての検証

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

私のイタリア小旅行では

となりには彼、

手には ToyCamera トイカメラが

欠かせません。



トイカメラは、天気が良く太陽の光が強い時ほど

思いもよらない、素敵な写真が撮れるようである。

つまりは屋外限定、暗いと何も映らない。

そして、一般のデジカメのように画像を映し出さないので

どんな写真を撮ったのかは、撮影者本人にもさっぱりわからず

家に帰ってからのお楽しみなのである。

まさに現代社会に逆行しているのではなかろうか。



この焦らし具合と意外性が

トイカメラ最大の魅力なのではないかと思われます。

というわけで
b0226510_1575735.jpg

空が青々としていた San Gimignano サン・ジミニャーノでも

相棒 VistaQuest を構えていました。
b0226510_158861.jpg

そこから見える世界はこんな感じなのか
b0226510_1581599.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

はたまた
b0226510_15821100.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

こんな感じなのか。

微妙なずれもご愛嬌♡



今回はそんな私の愛するトイカメラ VistaQuest と

写真に対して完璧さを求める彼の一眼レフ Canon550D を

比較、検証してみようと思います。



b0226510_1584149.jpg
Canon 550 D

Canon550D のこの風景がトイカメラだとこうなります。
b0226510_1584719.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

やはり光が強調されて雰囲気が出る。


しかし撮影範囲は
b0226510_1595225.jpg
Canon 550 D

限られてしまう模様。
b0226510_1510065.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

そう、大切なのは雰囲気。


しかし "イタリア的雰囲気" を撮りたい場合
b0226510_1510785.jpg
Canon 550 D

なんとなく Canon 550D の方が良い気もします。
b0226510_15101298.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

建物の色合いだろうか。


風景に関しても、
b0226510_15101640.jpg
Canon 550 D

やはりイタリアの脳内イメージは

Canon 550D に近い気がします。
b0226510_15102069.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

かといって VistaQuest も捨てがたい。


特に日が傾きだした時には
b0226510_15102519.jpg
Canon 550 D

きれいな空の色が写るのだ。
b0226510_1510311.jpg
Vista Quest VQ1015 R2



結論

弱点は多々あれども、

やっぱりトイカメラが好き。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-23 21:59 | 2012冬: italy

San Gimignano サン・ジミニャーノ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

全く計画性のない私たちの旅は

いつだって

その日気分。
b0226510_1829273.jpg

そんな気まぐれな私たちに

イタリアのお母さんは

「明日はどこ行くの?」

とほぼ毎晩聞く笑



「明日考える~」などと適当なことを言っていたら

おすすめの街を紹介してくださった。

それは、、、

「塔の街」

San Gimignano サン・ジミニャーノ
b0226510_1829337.jpg

そういえばテレビで特集されてたこと、あったっけ、、、。
b0226510_18294197.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

街に入った瞬間

かわいいお店を発見したけれど
b0226510_18294713.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

そんなことより

恒例、ジェラート屋さんへ一直線。



なんでもジェラートチャンピオンがいるとかいう

賑わっている方の Gelateria ジェラテリア、、、

ではなく、
b0226510_18295538.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

彼がおいしいと推した Gelateria ジェラテリアへ。



Gelateria dell'Olmo

piazza della Cisterna 34
53037 San Gimignano (Siena)

HomePage


b0226510_1830236.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

この日も

そこまで暖かくはなかったのだけれど、

(ダウンを着てたと思う)

調子に乗ってコーンに3つも4つも詰め込んでもらいました。
b0226510_1830728.jpg

素朴でおいしい。

ここで調子に乗ったからなのか、
b0226510_18301496.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

はたまた

高所恐怖症の彼を残して一人塔に登った罰なのか、

(断じてからかってはいない、ということだけは言っておきたい)
b0226510_18305915.jpg

後々、、、

彼とトイレ掃除のお姉さんが仲良くなるくらい

通うことになってしまいました。



しかしそれまではのんびりお散歩を楽しんでいたのです。
b0226510_18304320.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

下を見て

かわいいねこちゃんを発見したり、
b0226510_18303896.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

上を見て

洗濯物を撮ったり。
b0226510_18304871.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

決して変態ではないけれど、、、

好きです、洗濯物。
b0226510_18302292.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

ひょこ。
b0226510_18303235.jpg

♡ ♡ ♡



―彼のつぶやき

"egy utazás egy torony" 「一旅一塔」
b0226510_18305498.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

(意味: 一つの旅に付き、塔に登るのは一回きりにしようね)―

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-12 23:51 | 2012冬: italy

Grotta Giusti Natural Spa Resort グロッタ・ジュスティ・ナチュラル・スパ・リゾート

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

ある日の月曜日

Grotta Giusti Natural Spa Resort グロッタ・ジュスティ・ナチュラル・スパ・リゾート

日本風にいうならば温泉へ出向きました。

世界温泉遺産」を見て、乙女としてはどうしても行きたかったのです。


なぜなら「世界温泉遺産」によると、

Grotta Giusti グロッタ・ジュスティはなんといっても洞窟温泉が有名で、

そのサウナ要素の強い洞窟で、「天国」、「地獄」、「煉獄」を体験できるらしい、、、

美容効果も多分にあるらしく、テレビに映る女性はみな美人!



もう乙女心が疼きだしたら止まりません。

この 『Grotta Giusti グロッタ・ジュスティ訪問』 が

今回のイタリア旅行における最大の目的と言って良い程に

膨れ上がった乙女の期待。
b0226510_0593434.jpg
注: 脳内イメージ





朝、

「温泉に行くのになぜ化粧をするのか」

自分で自分の行動に疑問を感じつつ、

なんだかんだで結局日本女子である私はせっせと化粧をしました。
b0226510_0592764.jpg

そんな私を横目に待つ彼も、同じ疑問を抱いていたことだろう。



長いドライブの末(要は迷った)やっと着いた "ナチュラル・スパ・リゾート"
b0226510_0591670.jpg

いい天気!

でも、これってなんというか、、、

温水プールだよね!
b0226510_0591087.jpg

水泳キャップ被ってるしね!(必須)

どうせならゴーグルも持ってこれば良かったよね!(やけ)


プールに浸かっている間はそうでもなかったけれど、

一旦外に出たらものすごく寒かったです。
b0226510_0592288.jpg
注: 当時は2月下旬


でもその季節のせいか人は少なかったし、

オープンカフェが素敵だったし、

水泳キャップ着用の彼はおもしろかったし、

何十年振りかのプールは想像以上に楽しかった。



そして結局、醍醐味であると思われる

サウナ的洞窟温泉は料金とか時間とか諸々の理由でやめた私たち。

ほら、夢は長くみられた方がいいっていうじゃない?

ということで真のGrotta Giusti グロッタ・ジュスティは次回に持ち越しです~


GROTTA GIUSTI RESORT, GOLF & SPA

via Grotta Giusti 1411
51015 Monsummano Terme (Pistoia)

HomePage



―この日の収穫

平泳ぎが上達した―

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-06 03:31 | 2012冬: italy

イタリアでスローライフ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

良く晴れた日曜日。

b0226510_12181117.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

どこへ出かけるでもなく

彼のうちのお庭、というか森を散歩しました。

b0226510_12172093.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

「こっちだよー」

Gordon ゴードンに道案内されつつ進みます。

b0226510_12173389.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

のどか~~

b0226510_1217255.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

洗濯物は "物干しざおにハンガーで" という概念が染みついているので、

この風景はいつ見ても新鮮で、

のどかさをより引き立たせると

思うのである。

b0226510_12182596.jpg

「はやく、はやくー」

b0226510_12174231.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

お父さん、お母さんは新しくワイン作りのための葡萄を育て始めたそうで

葡萄畑が一面に広がっています。

野菜畑のため池も作られていて

一年前に訪れたときと比べると、ずいぶん景色が変わっていました。

b0226510_12183242.jpg

暑くなったら、泳げたりもします。

泳ぎが苦手な方は、

水分補給だけでもどうぞ。

b0226510_12184519.jpg

Marci マルツィは水が苦手。



しかし森に流れるきれいな川など

変わらない風景もあるわけで。

b0226510_1218534.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

そんな自然に癒されながら

Marci マルツィに近づいて写真を撮りまくっていたら

b0226510_1414559.jpg

襲われました。(注: 本人は遊んでいるつもり)

b0226510_12175597.jpg

遊び疲れたから、

寝る。

b0226510_12185278.jpg

「のびのび過ごせて幸せー」



春の気配が感じられる

ある晴れた日曜日。(注: 当時は2月の終わり)

b0226510_12185924.jpg

そんな日の夜はゆっくり映画でも。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-06-18 15:31 | 2012冬: italy

Firenze フィレンツェでワインとパスタとジェラートと

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

「おなかすいた」

と、暇があればつい言ってしまう私は

「突然急激にお腹が減り、これまた唐突に動けなくなってしまう」

という、奇妙な体質をも母から受け継いだがために

さらにややこしくなっているのですが、


Firenze フィレンツェでは駅に着いた途端発症。

それなのに道に迷った、、、

あぁ、悲惨、、、


と思いきや、迷い込んだ路地になんだか雰囲気の良い Ristorante リストランテを発見!
b0226510_20145845.jpg

ここ良さそうじゃない?すいてるし。ここにしちゃおう!

即決。

・vino ワイン
b0226510_2014205.jpg

私一人分。

・bruschetta ブルスケッタ
b0226510_2014379.jpg

トスカーナにいるなら食べなきゃ、と言われた。

・zuppa di fagioli 豆スープ
b0226510_20135015.jpg

彼が想像したトスカーナ風のとはちょっと違ったらしい。

・pesto genovese ジェノベーゼパスタ
b0226510_20135698.jpg

ジェノ、、、ベ?

赤いし辛いけど、、、?

もう一度メニューを見直す彼。そうしたら

「あ、途中までしか読んでなかった。

ジェノベーゼだけどトマトソースにトウガラシって書いてあるよ~ごめんね~」

だって笑
b0226510_20134497.jpg

メニューはオリジナリティーあふれるものが多かったけれど

おいしかったので全然オッケー。

むしろこういったリストランテめいた所で食事がしたかったので

だいぶ満足でした。


Ristorante il Paiolo

via del Corso 42R
50122 Firenze

HomePage




それから Piazzale Michelangelo ミケランジェロ広場へ向かう途中で見つけたジェラート屋さん。
b0226510_20145057.jpg

フレンドリーなイケメンお兄さんが作ってくれたと記憶。

だからなのかとてもおいしかったです。
b0226510_20133765.jpg

満足、満足。


cantina del gelato

via de Bardi 31
50125 Firenze

HomePage




そしてやっぱり Firenze フィレンツェ一番の収穫はこちらのお店。
b0226510_20452037.jpg

DOMO di Traversari Franco & C. s.n.c.
MOSAICI ARTISTICI

via della Scala 19R
50123 Firenze



素敵なお土産が揃いました♪

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-05-26 18:09 | 2012冬: italy

イタリアンでハンガリアンな恋ものがたり。ハンガリー大好き、トイカメラも大好き!
by renecske
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

ねことぶた
at 2015-12-23 04:09
Quickle Wiper
at 2015-09-10 03:27
はやくこいこい夏休み
at 2015-04-22 07:24

MEMO

シエナ
旅行口コミ情報・tripadvisor.jp

シエナ 旅行
シエナ旅行口コミ情報

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル