szerelem naploja

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧




足早おばさんとゆく!Museo di Storia Naturale e del Territorio

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

ある日の午後、

行きたかった博物館がしばらく休館

ということがいきなり発覚。

ガーン
b0226510_21444451.jpg

さすが無計画の私たち。

こんなこと実はへっちゃらです。
b0226510_21433649.jpg

その代わり、

どんよりそびえ立つ

Museo di Storia Naturale e del Territorio へ。
b0226510_2143474.jpg

しかし自然史博物館的な建物は時間的にアウトだったので

Certosa di Calci を見学しました。

これはなんか特別な教会的建物、、、と解釈。
b0226510_21434141.jpg

案内者付きでないと見られないらしく、

彼を連写して楽しむなどして

30分近く待った、

待ったけれど結局参加者二人だけ、、、

きゃ♡ 貸切り~

と喜んだのも束の間、
b0226510_2144112.jpg

めちゃくちゃ早く歩く案内役のおばさんに

ついて行くので必死だった、、、

常にこの距離感。
b0226510_21435186.jpg

ちぎれた井戸
b0226510_21435662.jpg

薬を調合する部屋
b0226510_2144674.jpg

ドクロが出迎える庭

、、、

このあいまい記述は

全然説明してくれなかったおばさんのせいにしておこう。



こんな素敵テラスがあったので
b0226510_21441095.jpg

先日観た「Letters to Juliet ジュリエットからの手紙」に感化されて

彼とロミオとジュリエットごっこをするも
b0226510_21441477.jpg

おばさんに焦らされ

遭えなく中断。



そんなこんなで

ツアーが終わり
b0226510_21442831.jpg

見上げてみれば快晴でした。
b0226510_21441897.jpg

急かすおばさんからの

解放
b0226510_21443229.jpg



Museo di Storia Naturale e del Territorio

via Roma 79
56011 Calci (Pisa)

HomePage



b0226510_21443752.jpg

理由がわからなくても

気に入った壁の装飾
b0226510_21444057.jpg

あの時おばさんに文句を言っていたら

何か変わったかしら。

今度元気があったら言ってみよう。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-31 02:32 | 2012冬: italy | Comments(0)

トイカメラVistaQuestと一眼レフCanon550Dについての検証

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

私のイタリア小旅行では

となりには彼、

手には ToyCamera トイカメラが

欠かせません。



トイカメラは、天気が良く太陽の光が強い時ほど

思いもよらない、素敵な写真が撮れるようである。

つまりは屋外限定、暗いと何も映らない。

そして、一般のデジカメのように画像を映し出さないので

どんな写真を撮ったのかは、撮影者本人にもさっぱりわからず

家に帰ってからのお楽しみなのである。

まさに現代社会に逆行しているのではなかろうか。



この焦らし具合と意外性が

トイカメラ最大の魅力なのではないかと思われます。

というわけで
b0226510_1575735.jpg

空が青々としていた San Gimignano サン・ジミニャーノでも

相棒 VistaQuest を構えていました。
b0226510_158861.jpg

そこから見える世界はこんな感じなのか
b0226510_1581599.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

はたまた
b0226510_15821100.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

こんな感じなのか。

微妙なずれもご愛嬌♡



今回はそんな私の愛するトイカメラ VistaQuest と

写真に対して完璧さを求める彼の一眼レフ Canon550D を

比較、検証してみようと思います。



b0226510_1584149.jpg
Canon 550 D

Canon550D のこの風景がトイカメラだとこうなります。
b0226510_1584719.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

やはり光が強調されて雰囲気が出る。


しかし撮影範囲は
b0226510_1595225.jpg
Canon 550 D

限られてしまう模様。
b0226510_1510065.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

そう、大切なのは雰囲気。


しかし "イタリア的雰囲気" を撮りたい場合
b0226510_1510785.jpg
Canon 550 D

なんとなく Canon 550D の方が良い気もします。
b0226510_15101298.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

建物の色合いだろうか。


風景に関しても、
b0226510_15101640.jpg
Canon 550 D

やはりイタリアの脳内イメージは

Canon 550D に近い気がします。
b0226510_15102069.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

かといって VistaQuest も捨てがたい。


特に日が傾きだした時には
b0226510_15102519.jpg
Canon 550 D

きれいな空の色が写るのだ。
b0226510_1510311.jpg
Vista Quest VQ1015 R2



結論

弱点は多々あれども、

やっぱりトイカメラが好き。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-23 21:59 | 2012冬: italy | Comments(0)

San Gimignano サン・ジミニャーノ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

全く計画性のない私たちの旅は

いつだって

その日気分。
b0226510_1829273.jpg

そんな気まぐれな私たちに

イタリアのお母さんは

「明日はどこ行くの?」

とほぼ毎晩聞く笑



「明日考える~」などと適当なことを言っていたら

おすすめの街を紹介してくださった。

それは、、、

「塔の街」

San Gimignano サン・ジミニャーノ
b0226510_1829337.jpg

そういえばテレビで特集されてたこと、あったっけ、、、。
b0226510_18294197.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

街に入った瞬間

かわいいお店を発見したけれど
b0226510_18294713.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

そんなことより

恒例、ジェラート屋さんへ一直線。



なんでもジェラートチャンピオンがいるとかいう

賑わっている方の Gelateria ジェラテリア、、、

ではなく、
b0226510_18295538.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

彼がおいしいと推した Gelateria ジェラテリアへ。



Gelateria dell'Olmo

piazza della Cisterna 34
53037 San Gimignano (Siena)

HomePage


b0226510_1830236.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

この日も

そこまで暖かくはなかったのだけれど、

(ダウンを着てたと思う)

調子に乗ってコーンに3つも4つも詰め込んでもらいました。
b0226510_1830728.jpg

素朴でおいしい。

ここで調子に乗ったからなのか、
b0226510_18301496.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

はたまた

高所恐怖症の彼を残して一人塔に登った罰なのか、

(断じてからかってはいない、ということだけは言っておきたい)
b0226510_18305915.jpg

後々、、、

彼とトイレ掃除のお姉さんが仲良くなるくらい

通うことになってしまいました。



しかしそれまではのんびりお散歩を楽しんでいたのです。
b0226510_18304320.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

下を見て

かわいいねこちゃんを発見したり、
b0226510_18303896.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

上を見て

洗濯物を撮ったり。
b0226510_18304871.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

決して変態ではないけれど、、、

好きです、洗濯物。
b0226510_18302292.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

ひょこ。
b0226510_18303235.jpg

♡ ♡ ♡



―彼のつぶやき

"egy utazás egy torony" 「一旅一塔」
b0226510_18305498.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

(意味: 一つの旅に付き、塔に登るのは一回きりにしようね)―

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-12 23:51 | 2012冬: italy | Comments(0)

Grotta Giusti Natural Spa Resort グロッタ・ジュスティ・ナチュラル・スパ・リゾート

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

ある日の月曜日

Grotta Giusti Natural Spa Resort グロッタ・ジュスティ・ナチュラル・スパ・リゾート

日本風にいうならば温泉へ出向きました。

世界温泉遺産」を見て、乙女としてはどうしても行きたかったのです。


なぜなら「世界温泉遺産」によると、

Grotta Giusti グロッタ・ジュスティはなんといっても洞窟温泉が有名で、

そのサウナ要素の強い洞窟で、「天国」、「地獄」、「煉獄」を体験できるらしい、、、

美容効果も多分にあるらしく、テレビに映る女性はみな美人!



もう乙女心が疼きだしたら止まりません。

この 『Grotta Giusti グロッタ・ジュスティ訪問』 が

今回のイタリア旅行における最大の目的と言って良い程に

膨れ上がった乙女の期待。
b0226510_0593434.jpg
注: 脳内イメージ





朝、

「温泉に行くのになぜ化粧をするのか」

自分で自分の行動に疑問を感じつつ、

なんだかんだで結局日本女子である私はせっせと化粧をしました。
b0226510_0592764.jpg

そんな私を横目に待つ彼も、同じ疑問を抱いていたことだろう。



長いドライブの末(要は迷った)やっと着いた "ナチュラル・スパ・リゾート"
b0226510_0591670.jpg

いい天気!

でも、これってなんというか、、、

温水プールだよね!
b0226510_0591087.jpg

水泳キャップ被ってるしね!(必須)

どうせならゴーグルも持ってこれば良かったよね!(やけ)


プールに浸かっている間はそうでもなかったけれど、

一旦外に出たらものすごく寒かったです。
b0226510_0592288.jpg
注: 当時は2月下旬


でもその季節のせいか人は少なかったし、

オープンカフェが素敵だったし、

水泳キャップ着用の彼はおもしろかったし、

何十年振りかのプールは想像以上に楽しかった。



そして結局、醍醐味であると思われる

サウナ的洞窟温泉は料金とか時間とか諸々の理由でやめた私たち。

ほら、夢は長くみられた方がいいっていうじゃない?

ということで真のGrotta Giusti グロッタ・ジュスティは次回に持ち越しです~


GROTTA GIUSTI RESORT, GOLF & SPA

via Grotta Giusti 1411
51015 Monsummano Terme (Pistoia)

HomePage



―この日の収穫

平泳ぎが上達した―

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-07-06 03:31 | 2012冬: italy | Comments(0)

イタリアンでハンガリアンな恋ものがたり。ハンガリー大好き、トイカメラも大好き!
by renecske
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

ねことぶた
at 2015-12-23 04:09
Quickle Wiper
at 2015-09-10 03:27
はやくこいこい夏休み
at 2015-04-22 07:24

MEMO

シエナ
旅行口コミ情報・tripadvisor.jp

シエナ 旅行
シエナ旅行口コミ情報

最新のコメント

きえちゃん! あはは~..
by renecske at 00:54
れんちゃんブログ久々に見..
by KIE at 22:45
ありがとう、életem..
by アンドレア at 07:27

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル