szerelem naploja

タグ:イタリア ( 29 ) タグの人気記事




はやくこいこい夏休み

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

朝晩は少し冷え込むけれど、

やっと春めいてきたブダペスト。

ルンルン気分でお出かけしたいな~…



現実はそんなわけにもいかなさそうなので、

気ままに楽しんでいたイタリアの夏を懐かしんでみます。
b0226510_4101958.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

家の近くのひまわり畑、

私たちが出かけるころには、だいたい下を向いてしまっていました。

本当に毎日、ものすごく気の向くままにのんびりしていたのです。
b0226510_4103139.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

久しぶりに家族で過ごす週末は、

Torre del Lago という湖に行きました。
b0226510_4103410.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

やっぱり Balaton バラトン湖の方が好きかな、

でもここの湖もいいね、

とかなんとか言いながら

ゆったりお散歩しました。

作曲家、Giacomo Puccini プッチーニもここを好んで住んでいたそうな。
b0226510_4103965.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

でもプッチーニの家よりも気になるのは、

パイナップル、、、
b0226510_4103754.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

のような大きな木。

眺めているうちに

パイナップルが食べたくなってきました。
b0226510_4104210.jpg
Vista Quest VQ1015 R2

かわいいわんこ。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2015-04-22 07:24 | 2014夏: italy | Comments(0)

夏の思い出とトマトソース

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

夏のイタリア。
b0226510_127416.jpg

去年初めて夏のイタリアを見てきました。

とにかくおいしいものがいっぱい!

畑にいろいろな野菜が育っていて、収穫だけ手伝うという、まさにいいとこどり(・´з`・)
b0226510_127833.jpg

こんなに大きなトマトをたくさん使ってトマトソースを作りました。

上手に保存して1年中食べられるので、いつもおいしく食べさせてもらっていたのですが

トマトソース作りをお手伝いするのは初めて。
b0226510_1271475.jpg

家族みんなでこうしておいしいものを作るってとても幸せなことだなーと思いました。

トマトの他には、ジャガイモ、トウモロコシ、キャベツ、パプリカ、スイカ、メロン、ブロッコリーなどなど♡

ジャガイモ堀りはきっと幼稚園の遠足以来です。

ここぞとばかりの集中力でひたすらにジャガイモを掘っていくのが、なんとも言えない高揚感!

それに、久しぶりに土に触れて癒されました~
b0226510_1271884.jpg

キャベツもスイカも顔より大きくて、抱えるのに精一杯。

トウモロコシを畑で採ってそのまま食べるのは、くせになりそうでした。
b0226510_127223.jpg

毎日、夕飯のために畑に下りていくのが楽しみでドキドキしていました。

あ、あとイチジクの木も。

自然のイチジクをもぎ取って食べるのが最高の至福でした。

おいしかったな~
b0226510_127261.jpg

話は戻って、

トマトソース作りを終えたあとは、外でバーベキューしました。
b0226510_1272936.jpg

外で食べるの大好き。

夏のイタリア。

家族でのんびり、おいしいものをたくさん食べて過ごしました。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2015-02-01 03:06 | 2014夏: italy | Comments(0)

Buon Anno!

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

あけましておめでとうございます。

今年もしっかり前を見て、

勉強、研究をがんばっていきたいと思います。
b0226510_443149.jpg

、、、と言いつつ

実家ののんびり感に飲み込まれて

新年早々、失速気味ですが、、、(笑)



今年も昨年と同様、クリスマスからイタリアで過ごしています。

昨年は熱を出してしまって何もお手伝いできなかったのですが、

今年は張り切っておにぎりを作りました~
b0226510_8341927.jpg

みんなにおいしいって言ってもらえてよかったです。

無難な選択をして本当によかった!(・´з`・)



こちらは隣町のきれいなイルミネーション。
b0226510_431943.jpg

こんなキラキラも Befana 魔女がやってくる6日の祝日まででした。

私もクリスマスモード&お正月モードを切り替えていかなければっ!!

とりあえず論文提出が迫っているので、

祝日続きではち切れそうなお腹を抱えながら

そろそろ戻りたいと思います。



そういえば2年前、

「今年の抱負は1月中に考える」っていいなって思ったことを思い出したので

今年の抱負はこれからじっくり考えます。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2015-01-07 08:18 | 2014冬: italy | Comments(0)

キワーノとフラミンゴ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

幾ら興味があって、しかもためになるものだとは言え、

読み物が英語の論文ばかりで、頭が爆ぜそうだった時

心優しい友人が、癒しの母語を提供してくれました。

説得 (ちくま文庫)

ジェイン オースティン / 筑摩書房



Jane Austen ジェイン・オースティン (中野康司訳) 『Persuasion 説得』

この中の一文が心にグサリ。

「―こういったあけっぴろげな打ち明け話がえんえんとつづいた。

   そもそもこういう身内のこまごました話は、当事者たちだけにしか面白くないものであり、

   かなりの趣味の良さと巧みな話術をもってしても、他人に面白く聞かせるのはむずかしいのだが、

   残念ながらマスグローブ夫人は、その両方とも持ち合わせていないのである。―」

・・・。

私も両方とも持ち合わせていないけれど、

今回もえんえん身内話をつづけたい。
b0226510_6124745.jpg



一時帰国したときに、M先生から今年のキワーノのおすそ分けをいただきました。

すっかり熟した黄金色のキワーノ。

彼にも見せてあげたくて、手荷物に入れたは良いけれど、、、

空港で何回も止められ、チェックされました。
b0226510_612448.jpg

必死の This is a fruit!! アピール。

その甲斐あってか、無事ハンガリーに持ち込むことに成功しました。よかった。

今回の新たな試みは、

「キワーノを種から育ててみよう」

なので、せっせと種を採取しました。
b0226510_6125015.jpg

フォークでプチプチとゼリーから取り出す地味な作業でしたが、

たっぷり愛情込めて。

そして、きれいに洗って、乾燥させました。



しかしここで問題発生。

土がない・・・。



ということで、イタリアのお母さんに郵送しました。(いきなりのまるなげ。)
b0226510_6125332.jpg

長旅をしてくれたキワーノ。

無事イタリアの土地で根付くことができるのか。―

続く!!!!

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2014-02-28 19:20 | konyvtar: library | Comments(0)

海の癒しパワーと Firenze フィレンツェ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

前日の Roma ローマ、ヒールで歩きすぎて

靴ずれしすぎて

もう歩きたくないという、そんな日。
b0226510_17555961.jpg

「では、海を見に行きませんか?」

というお誘いを、素直に受け

癒されに行きました。
b0226510_17555597.jpg

ふらっと行ける距離に海があるって

とっても素敵だと思う。
b0226510_17561156.jpg

大きな海の中に

日が沈んでゆくのを見ていたら
b0226510_17561570.jpg

気持ちがすーっと静かになり、

なんだか軽くなってゆく気がしました。
b0226510_17561959.jpg

海にパワーをたくさんもらったのでした。





Roma ローマでの疲れもなんのその、
b0226510_1753247.jpg

今度は、懲りずに電車で Firenze フィレンツェへ

がっつり観光しに行きました。



と、その前に

まずは、ジェラート屋さんへ。
b0226510_17531911.jpg

素敵な街並みを歩きながらジェラートって、いい感じ~♪



そして向かったのは

Cattedrale di Santa Maria del Fiore サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、

その cupola del Brunelleschi クーポラに登りました。

登っても、登っても、先が見えない… そんな階段を登って行ったのですが、

今wikiで見たら464段あったそうな!

全然ピンと来ない!でもとにかく長かったんです!
b0226510_17532840.jpg

登り切った達成感と相まって、この絶景は最高でした。

降りるときは、

次はどこ行くー?なんて言いながら

足取り軽やかなものでした。



Galleria degli Uffizi ウフィツィ美術館の前を通りかかったら、

珍しく全然並んでいなかったので

テンションが上がりました。

テンションが上がった勢いで

疲れも一気に吹き飛んだ気がして、

ヒョイっと入ることにしました。
b0226510_17533355.jpg

お、おおきかった、、、想像以上に。

でもたくさんの芸術品に囲まれて

幸せでした。
b0226510_17534056.jpg

ただ、疲れが吹き飛んだ気がしたのは

やはり気のせいで、

次の日には癒しを求めて、再び海を訪れました。
b0226510_17555183.jpg

この日は一緒に過ごせる最後の日だったので

ちょっとしんみり、、、
b0226510_17554447.jpg

、、、するわけでもなく

なんだかんだ楽しく過ごすことができました。





2010年イタリア滞在の反省、

石畳にはスニーカー。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2013-06-20 00:42 | 2010秋: italy | Comments(0)

Roma ローマで会いましょう

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

明け方近くにふと目が覚めてベッドから抜け出し

戻って見ると、抜け出たままのふとんがさなぎの抜け殻みたいだったので、

寝ぼけた頭で

ここに入ったら、もしかしたら私も、きれいな蝶になれるかもー・・・

なんて思いながら

もう一度さなぎに戻って寝てみたけれど、

朝起きて背伸びをした私の背中には、羽は生えていませんでした。

ざんねん。







残念ながら彼にも羽がないので Roma ローマへは電車で行きました。
b0226510_1853279.jpg

Vasco de (ん?) Gama ヴァスコ・で・ガマを食べながら

ガッタンゴットン、電車に揺られてたどり着くと、

かつてのルームメイトに出迎えられて、キスハグの嵐でした♡

イタリア、ロシア、日本からローマに大集合ー!
b0226510_20532984.jpg

ローマは見どころいっぱい!

だけど久しぶりに再会した女子3人はやっぱりおしゃべりしたい!

なので少し歩いてはときどき教会でまったりしました♡
b0226510_1853830.jpg

次の日は外人女子2人と通訳&用心棒の3人で街歩き~

案の定迷い、

そしていろいろ間違えました。
b0226510_20534078.jpg

こんなに歩くとは思っていなかったので

ヒールのブーツで歩いていたら足の疲れはピークに。
b0226510_18533970.jpg

かの有名な Piazza di Spagna スペイン広場だと勘違いした、シンプル坂を登りきったところで絆創膏を貼ってみるも、

まだ痛い。

それからまた迷いながら歩いて
b0226510_18532926.jpg

ある程度の大きさの噴水を見つけた私たち。

これが Fontana di Trevi トレビの泉なんじゃない?もうこれで良くない?

と投げやり気味でしたが、

無事本物にたどり着きました。
b0226510_18533437.jpg

やっぱり本物は違うー!

「Roman Holiday ローマの休日」に憧れる女子ふたりがきゃっきゃと盛り上がっていたら、
b0226510_18534411.jpg

隣で彼が「僕それ見たことないんだよね。」

と、さらっと衝撃発言。。。
b0226510_20534683.jpg

と、とにかくいっぱい歩きました!

ローマを歩いているとタイムスリップした小人になったみたい。
b0226510_18531359.jpg

中でも一番のお気に入りは

都会のオアシス、

Villa Borghese ボルゲーゼ公園でした。
b0226510_18532353.jpg

とっても眺めが良くて癒された~
b0226510_18531876.jpg

そしてまたローマの心の友と合流すべく、必死に地図を見る。
b0226510_20535276.jpg

笑。

終始こんな感じだったのに何もすられなかったのは、でっかい用心棒のおかげかしら。





その次の日からはまた4人で。

懐かしの友達と街歩きをしたら、目に留まるあらゆるものから思い出が溢れてきました。
b0226510_18535440.jpg

むかしむかし、部屋で暇を持て余していると

「イタリアには giro giro tondo っていうこどもの遊びがあってね、」と歌い出した友人。

思わず、「日本にもあるー!」ってなりました。

動きとメロディーの雰囲気が、かごめかごめによく似ていたのです。

そしたら横から、「ロシアにもあるー!」と。

この遊び、世界共通なんかな!とか適当なことを言いながら、

「カラバイ カラバイ~♪ (ロシア版)」と歌っていたことを思い出しました。
b0226510_18534975.jpg

ベッド3つ並べられた、異国ハンガリーの小さな一室で

共に1年間過ごした私たちにとって、

3泊4日は短すぎたけれど

「今度はローマで会いましょう♪ なーんておしゃれすぎるね!!」

と話していたことが実現できて感激でした。

次の再会はハンガリーかな♡

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2013-06-12 17:35 | 2010秋: italy | Comments(0)

Pisa ピサでのんびり街歩き

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

岐阜は今日も30℃越え。でもまだまだぬくぬく毛布が手放せません。

ぬくぬく♡らぶ







さて今回も旅のおはなし。

Volterra ヴォルテッラの翌日は Pisa ピサへ行きました。
b0226510_15441466.jpg

Pisa ピサと言えば Torre di Pisa ピサの斜塔!

にもかかわらず、まさかのNG。

なぜなら彼が高所恐怖症だから。あんなに大きいのに。ぷぷ

なのでひたすら中を見ました。

Duomo di Pisa 大聖堂の中とか、
b0226510_1546219.jpg

Battistero 洗礼堂の中とか。
b0226510_15455919.jpg

横で何やらいろいろと説明してくださったけれど

右から左へ受け流してしまったので、今は全く覚えていません。

申し訳ないっ!

つ、次こそはっ!
b0226510_1546598.jpg

日が傾きかけたところで

広場から Arno アルノ川に向かって歩いていきました。
b0226510_15455415.jpg

ぽつぽつと街に灯りがともっていく様子がとてもきれいで、

思わず見とれてしまいました。
b0226510_15455066.jpg

Torre di Pisa ピサの斜塔に登らない Pisa ピサなんて

ネタの乗ってない寿司だ!と思いましたが、

のんびり街歩きも素敵でした。
b0226510_15453779.jpg

olasz2012冬で念願叶った今は

モッツァレラチーズの乗ってないマルゲリータだった!くらいに思っています。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2013-05-21 21:35 | 2010秋: italy | Comments(0)

「指輪の街」 Volterra ヴォルテッラ

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

空前の髭ブームである昨今。

無類の髭好きな私もしっかり便乗し、

ZARA で髭Tシャツを手に入れてウッキウキです。







さて、いつかのよく晴れた火曜日に

ずっと行ってみたかった「指輪の街」、

Volterra ヴォルッテラに連れて行ってもらいました。
b0226510_1838642.jpg

向かう途中で、トスカーナのきれいな丘が見渡せる絶景スポットへ。

車でグングン上って行って降り立つと、

岩の間からパーッと視界が開けて

何とも言えない解放感でした。
b0226510_183894.jpg

でも今、写真だけを見ていると

まるで岐阜のよう。
b0226510_18381322.jpg

ここからまた車を走らせ Volterra ヴォルテッラに到着!

したけれど、毎度のごとくお腹が空き過ぎてもう歩けない状態だったので

適当に見つけたレストランに直行しました。
b0226510_18383864.jpg

耳たぶパスタを、口周りがソースまみれになろうとも

夢中で食していたら…
b0226510_18381720.jpg

向かいで彼はパン包みピザを、

きちんとナイフとフォークで味わっていました。

……。
b0226510_18382130.jpg

それはさて置き

どっちも本当においしかった♡



Pizzeria Ohioja

Via Matteotti 7
56048 Volterra




お腹も心も満たされて、また歩き出しました。
b0226510_18382544.jpg

しかしまた大きな壁が私の前に立ちはだかるのです。

・・・・・・

この頃はもうすでに夏が終わって、寒くなってきた秋の始め。

しかもここは Volterra ヴォルテッラ。風がビュンビュン吹き荒れます。
b0226510_18382916.jpg

冷たくて強い風に私は負けた。

というわけで、1%の興味と99%の逃避で「チェスの駒展示会」なるものに入りました。
b0226510_18384126.jpg

意外にかわいいデザインのチェス駒が所狭しと飾られていて面白かったけれど、

表にあった大きいチェス駒に、一番惹かれました。

願わくば大きいチェス駒に乗ってゲームをしたい。ハリーポッターみたいに。
b0226510_18383325.jpg

そんなのらりくらり調子の街歩きは

とても楽しかったです。

街も景色もかわいくてきれいだったし、、、

Alabastro アラバスターの指輪が生まれた街を見てみたい、

という秘かな目的も果たせたから♡
b0226510_2346217.jpg

初めてもらったプレゼントは

やっぱり特別なのです。

私にとっての「指輪の街」は素敵な街でした。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2013-05-14 01:36 | 2010秋: italy | Comments(0)

猫のように気の向くままに

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

時が過ぎるのは早いもので、

ぼちぼち綴っていくと宣言した "olasz2010秋" のイタリア旅行日記は書きかけで、

ぼちぼちどころかすでにもう2年半が経過してしまいました、、、

あの頃は卒論も書き終わってなかったな~

そんな私もなんとか修了することができました。
b0226510_125059.jpg

いつももらってばかりだけれど、

私は恩を返せているのだろうか。

これから少しずつ返していこう。そう、少しずつ。



というわけで、旅行日記も少しずつ再開です。
b0226510_21261121.jpg

2年半前のある日、

Santa Maria a Monte サンタ・マリア・ア・モンテの街をぶらぶらと散歩しました。

ここは街全体がカタツムリみたいになっていて

くるくるしています。

真っ直ぐ歩いているつもりでも、

実はくるくる、ぐるぐる上っているのです。
b0226510_21263139.jpg

前日、吐き気と腹痛に襲われていたので

この日はいつも以上に気ままに歩き出しました。



おもしろそうなものに魅かれるまま進み

行き止まりにぶち当たったり、
b0226510_2126382.jpg

前に進んでいたつもりだったのに

同じ場所に戻ってしまったり、
b0226510_2126289.jpg

それでも、

きれいな景色に出会えたり。
b0226510_2126232.jpg

猫のように気の向くままの

のんびりお散歩だったけれど、

ふたり手をつないで歩けて
b0226510_21263455.jpg

よかったなーと思います。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2013-04-08 02:00 | 2010秋: italy | Comments(0)

チェキで残す写真

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ

この記事が "olasz2012冬" カテゴリー最終回です。

かれこれ1年近く書いている気がします♡

道理で「今どこにいるの?」とよく聞かれるわけですね♡





前日 Siena シエナ日帰り旅行を満喫したので

最後の一日はのんびりDAY。
b0226510_075424.jpg

寒いのに海に行ってみたり。

風が吹く中チェキで思い出づくりの写真を撮ってみたり。



私の中で超絶チェキブームが訪れたのは中学の修学旅行。

カメラ本体が大きくてかさばるけれど、

フィルムは10枚しかないけれど、

なんだか特別な写真が撮れる気がしてお気に入りでした。

そして今、チェキブーム再来。

思い出づくりにはかわいいポラロイド写真が撮れるチェキが一番良い、と思うのです。

なんといっても写真が出来上がるまでの30秒ほどの時間が愛おしい。

手書きメッセージからは心が伝わります。
b0226510_07501.jpg

海からの帰り道、

すっかり日も暮れさらに寒くなったけれど

ジェラートを食べました。
b0226510_1143058.jpg

今まででここが一番おいしい。

小さな街の小さなジェラート屋さん。
b0226510_1101887.jpg

夜はハンガリー映画、「Egri Csillagok」を観ました。

正確には途中記憶が消えていたり、そもそも結末を覚えていない。

つまりは、、、寝てしまいました。

彼に起こされつつ努力してみたりもしたのですが、最後は潔く諦めました!

また今度、眠くない時に観直そう。





2012年イタリア滞在の記録、

冬なのにジェラート7回。

人気ブログランキングに参加しています。 こちらをクリックしていただけると嬉しいです。人気ブログランキングへ
[PR]



by renecske | 2012-11-25 03:41 | 2012冬: italy | Comments(0)

イタリアンでハンガリアンな恋ものがたり。ハンガリー大好き、トイカメラも大好き!
by renecske
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

ねことぶた
at 2015-12-23 04:09
Quickle Wiper
at 2015-09-10 03:27
はやくこいこい夏休み
at 2015-04-22 07:24

MEMO

シエナ
旅行口コミ情報・tripadvisor.jp

シエナ 旅行
シエナ旅行口コミ情報

最新のコメント

きえちゃん! あはは~..
by renecske at 00:54
れんちゃんブログ久々に見..
by KIE at 22:45
ありがとう、életem..
by アンドレア at 07:27

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル